万年初心者のための世界史ブックガイド

2014年1月23日

ウィリアム・シェイクスピア 『オセロー』 (ちくま文庫)

Filed under: 文学 — 万年初心者 @ 07:02

四大悲劇の一つ。

これは、すごい。

一読して衝撃を受ける。

もっとも後味は最悪である。

誹謗と中傷というものが、この世でも最も厭うべき根源的悪であることを示している作品。

人間を人間たらしめている言葉というものを、確信犯的に悪用したとき、どれほど醜悪な悲劇が訪れるかを迫真の筆致で描いている。

中傷者のイアーゴーのおぞましさに寒気がする。

人間の持つ負の側面を真正面から見つめ、この作品を書いた著者に混じり気の無い尊敬の念を覚える。

素晴らしい。

傑作。

自分のような文学的素養に乏しい人間でも、この作品のすごさは感じ取れた。

是非勧める。

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。