万年初心者のための世界史ブックガイド

2008年1月25日

増田義郎 『太平洋 開かれた海の歴史』 (集英社新書)

Filed under: オセアニア — 万年初心者 @ 06:00

ミクロネシア(サイパン・グアム・マーシャル諸島・パラオ・ナウルなど)、メラネシア(ニューギニア・ニューブリテン島・ソロモン諸島・バヌアツ・ニューカレドニア・フィジーなど)、西ポリネシア(ツバル・サモア・トンガなど)、東ポリネシア(ハワイからキリバス・タヒチを経てイースタ島やニュージーランドまでを含む広大な領域)の歴史を概観したオセアニア史。

こういう分野はいくら貴重だといってもあまり分厚い本は読む気がしないので、新書版一冊で適度な知識が得られるのは有難い。

別に読みにくいところはなく、最後まで楽に読める。

本文を読む際、巻頭の地図をめんどくさがらず何度も見た方が良いでしょう。

その方が頭に入ります。

暇な時に一読しておくといいんじゃないでしょうか。

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。