万年初心者のための世界史ブックガイド

2007年6月24日

田中克彦 『草原の革命家たち』 (中公新書)

Filed under: 中央アジア — 万年初心者 @ 06:00

20世紀前半のモンゴル現代史。

駄目。異様に読みにくい。

初心者向きでは全く無い。

この分野もなかなかいい本が無いですね。

マイナー分野だからしょうがないんでしょうが。

同じ中公新書の磯野富士子『モンゴル革命』も基本書として手元に置きたいと思えるようなものではなかった。

穏当な歴史解釈で詳しい史実がわかりやすく叙述されたモンゴル史の本が欲しいところです。

(なお、これ以上カテゴリを作るのもアレなので、本書は「中国」カテゴリに入れました。)

(07年9月14日追記 「中国」からは外して、「中央アジア」のカテゴリに入れることにしました。)

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。