万年初心者のための世界史ブックガイド

2006年8月5日

岡崎久彦 『小村寿太郎とその時代』 (PHP文庫)

Filed under: 近代日本 — 万年初心者 @ 07:05

日露戦争と韓国併合に関する概説。

開戦前の外交の叙述は面白いが、開戦後の戦闘の描写は『坂の上の雲』などで知識を持っているとやや退屈。

まあシリーズものだし、本書も通読しておいたほうがいいでしょう。

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。